2020年1月1日水曜日

静岡で早く良くなる頸椎の治療を行なっています

むち打ち症でお悩みの方も、半月程度で完治することができます。姿勢歪み矯正と骨盤矯正で、腰痛原因・頚椎ヘルニア偏頭痛・肩こりなどを解消します。

▶頸椎の記事はこちらから一覧できます。
良くなるネット

2017年2月24日金曜日

天候に左右され片頭痛が起きる。定期的に偏頭痛が起きる日がある人。

天候の変化で体調が変わる人がヨクナルメソッドの1度の治療でもスッキリします。ぜひ静岡市へおいでください。治療所は安倍川〜静岡大橋の近くです。



頭痛〜片頭痛。
体調が優れない。



人は常に気圧の変化変動に左右されています。
体調がすぐれない状態の人は特に強い影響を受けています。



天候の様子が気圧変動グラフで知らせるアプリがあります。




早くアプリのお世話にならないようになりたいですよね。




片頭痛や体調の悪いとき、つらい時にこそ、ヨクナルメソッドの治療を受けると、その場で体調が変わったと、本人やお連れさんの多くの方がその変化に気がつきます。



気圧の変化で、体の変調をきたす方、日常で自分の状態を、どうしたら良いのか。あなた自身にあった方法を良くなるネットでは治療後に、必要な日常ケアについて個々に教えています。静岡に来て治療を受けるだけでなく、そのあとの日常ケアについても覚えて帰るか否かは、ご自身の治る早さに差が出ます。

良くなるネットに来たら、常に今日を超えるぐらい良い状態になれるよう治療を施しております。


自分で状態を自己診断できる簡単な方法があります。

壁に背中を向けて立ってみてください。


かかと、お尻、肩甲骨、後頭部、全部壁に着けてられたら80点。
かかと、お尻をつけて肩甲骨をつけようとするときバランスを崩すようなら50点。
かかと、肩甲骨しか着かない人は30点。
かかと、後頭部も着かない人は10点。

100点は、体の左右と前後のバランスが均等であるひとです。
(ご自身でわかる人は稀です)







「知りながら害をなすな」


良くなるネットは知り得ること、使える能力を全て使い、常に最善を尽くした治療をしています。

良くなるネットに来られる方々、諸事情あって、何度も通えない。という方もいます。一度での治療でも、治療後の変化に来た時との違いをご本人に知ってもらうことを行っております。覚えて頂ける内容と個人差はありますが、来た時には今日を超える状態で帰って頂きたいです。


知り得てることや能力が乏しいと最善とはいえない治療を受けることになります。どこへ行っても何度治療しても良くならない方は行っている治療の焦点があってない。もしくは根本的な原因を解決していないのかも知れません。


過去に、年齢のせい、陽気のせい、と言われたり思い込んだりしてる方。

あなたにあった最善の方法を知り、治療を受けて、日常生活での体の使い方を含めた対処法を知ることは健康寿命という言葉が世にでた昨今、需要で大切となりました。



2017年1月28日土曜日

接骨院や整体院では治せない症状の治し方


『良くなる!治療は今年で19年!』

1998年に治療院を構え19年、接骨院や一般にいう整体院では治せない症状や状態の方々を多く治療をしています。骨折以外、動いて痛い、じっとしても痛いなど「足のつま先から頭部まで」幅広い症状を治療しています。治療の中や治療が終わってから自宅での対象法も教えています。教えている対象者はプロアマ一般区別無しに治療に来られた方には全ての方々に教えてます。良くなるネットに来ると早く良くなる理由の一つは自宅での治療法があることです。


『良くなる!強み!』

  1. 治療カリキュラムを組めるスキルがあります。
  2. 教育プログラムを組めるスキルがあります。
  3. 身体の歪み診断をその場でできるスキルがあります。
  4. 痛い!に対応する理論と、よくなる方法の知識と能力を備えています。
  5. 根本的な原因を究明するため幾多の所作経験を生かして役立ててます。


『良くなる!あきらめない!』

「動くと痛い、じっと黙っていても痛い」このような状態で病院やペインクリニックなら痛み止め麻酔をする処置しか方法がないです。体が痛い状態で針など刺す鍼灸なども手が出せない場合もあるでしょう。器具を用いる治療をするところなどは治療を受けた後の反動が強く現れて眠れない夜を過ごしたなんていう話も起きます。そして聞きます。「あのとき〜こうすれば、あ〜すれば、よかった」という後悔があっても、遅くはありません。わたしのところに来るまでに、いろいろ試して失敗して、なにをやっても良くならなかったとしても、一見遠回りしているようですけど、それは良くなる早道です。身体的に負担を感じている方ほど、治療効果の反応が良く体感できます。自分で治っていく経過がわかります。ご自身でもどんな状況でもあきらめないで最善を尽くすことは大事です。



『治し方!』

治療中は、側からみてもなにをしているか、多くの方がわからないとおもいます。受けている方も何をされたかわからないかも知れません。ですので、初診で来られた方には十分な時間を持って診断してから治療を行います。また治療中も診断と治療状況を説明しながら治療を行っております。説明中は気持ち良くなり治療中に寝てしまう方も多くおりますが寝てしまわれても構いません。

治療法を理屈で申しますと、「ひとの身体の動きは神経を通じて筋肉の働きによります。それを司るところが脳です。脳は意識して働いている分野(ご自身で自覚がある)と無意識で働いている分野(ご自身で自覚がない)があります。脳の二つの働きと神経筋肉の反応で治療をしています。」

ですので、グイグイ筋肉を揉みほぐしたり強く牽引したりしないで治療をします。瞬間的に筋肉が縮んだ状態の場合である筋肉緊張の症状、打ち身、打撲、痙攣、などはその場で対処治療すればすぐ治ります。

習慣化された体の動きや衝撃を受けた体の動きや筋肉の痛みをすばやく治すことができます。治療後の揉み返しもありません。治療後は入浴も可能です。

良くなるネット
完全予約制
予約専用ダイヤル 054-257-7697
受付時間9:30〜19:00

2016年12月6日火曜日

体の歪みはすべてを語っている。と言っても過言ではない。

想像してみてください。

あなたの頭痛片頭痛、緊張痛、頚椎、首の問題が〜その場で痛みが解消したら〜。解決するのに長い時間は必要ないとしたら〜。



それを証明するために!以下のこと。

△いたしません!

  • 整体の手法ソフト整体等も、いたしません
  • あん摩マッサージ指圧、いたしません
  • リンパマッサージ、いたしません
  • もみほぐし、いたしません
  • ツボ押し、いたしません
  • 器具でグイグイ治療は、いたしません
  • 頚椎の強引な牽引治療は、いたしません
  • 保険診療、いたしません

重症でも、あきらめるのは、まだ早い!

◯いたします!

  • あなたの身体の痛みを解決いたします!
  • あなたの体の歪みを解決いたします!
  • あなたの体調の悩み解消いたします!

症状が起きるのは原因があります。

ヨクナルメソッドによる治療は痛みや症状の原因を根本より取り除きます。素手で体を触る手法を行います。機械器具薬物を一切使用しないで治します。治療には痛みを受けたり感じたりすること無しに幼児子供から90歳の高齢者まで治療が受けられます。動きやすい服装で治療を行います。治療は体に負担を感じる事なく、脳と筋肉と自律神経との対話により方法なので人によっては眠ってしまうくらい心地いい手法です。リラックスして受けられるのでもちろん副作用はありません。




あなたの身体の全体を診て体を治せば首も頭も良くなる。

身体全体の機能もよくなります。


首と頸椎の痛みの治療は身体全体の問題です。
診断できないと何年かかっても治りません。


頭部、頸部を、治すには身体診断を見極める能力が重要です。


きっと・・・、
あなたの体に、
頸椎以外の問題が、
隠れいるのかもしれません。
その原因が判明したら、すぐによくなります。


なぜ!そのようなことが言えるのか。それは解決解消事例は1998年より19年目に入る治療院で延べ10万人以上の方を治療してきたからです。

例えば〜
頭痛、片頭痛、慢性腰痛、肩こり、耳鳴り、坐骨神経痛、ぎっくり腰、自律神経失調症、脳梗塞後遺症、めまい、首の痛み、のどの痛み、頚椎椎間板ヘルニアの痛み、鞭打ち症、ぜんそく咳、四十肩、五十肩、肩の痛み、肩の脱臼の痛み、テニス肘、野球肘、わき下の痛み、狭心症の対処、腱鞘炎、突き指、股関節症、大腿骨骨頭壊死、変形性股関節症、変形性ひざ関節症、尿酸性ひざ関節炎、痛風、捻挫の痛み、腕肩の打撲の痛み、関節の可動時の痛み、打撲後遺症、交通事故による後遺症、打撲のコブ、アトピーのかゆみ、湿疹かゆみ、眼精疲労、ドライアイ、顔面麻痺、痙攣、頬の腫れ、顎関節症、歯痛、むくみ、顎の歪み、パーキンソン、貧血、寝違え、背中の痛み、甲状腺機能障害、指の痛み、しもやけ、筋肉痛、倦怠感、生理痛、O脚、X脚、帯状疱疹に痛み、脊椎側湾症、冷え性、リウマチ、ガングリオン、オスグッド、成長痛、手足のしびれ、ほてり、更年期障害、内臓不調、便秘、胃腸障害、下肢の痛み、幻痛、OA機器の疲労、スポーツ故障、疲労回復、肉離れ、歪みによる身長伸ばし、産前産後の体調不良、急性痛、パニック障害、半月板損傷、・・・・と治療して痛みがなくなり解決してきた事例症例は数多くあります。これが首や頭部を早期に治せる裏付けです。


わたしの治療する療法は〜
整体、カイロプラクティック、オステオパシー、催眠療法、前世療法、気功、宗教、鍼灸、あんま、マッサージ、指圧、温灸、温熱、リンパマッサージ、運動療法、アロマセラピーとは違います。



2016年11月25日金曜日

首元冷やさぬように、血管の寿命は人生の寿命です。

いつもは治療を受けた方の症例ばかりではなく、わたし自身に関する体で起きている症例に関することを伝えたいと思います。

 特殊繊維敷きパッド42000円します。

血圧高い方は背中や首元を冷やさないことが大切です。


最近、テレビでようやく言われるようになり知れるようになりました。10年前はそのようなことをテレビでいう方はいませんでした。テレビの影響はいつの時代も大きいですね。


自分の体で試していることがあり紹介します。
血圧の服用をしないで一週間状態を観察して試してみました。

身体は冷やさないほうが良いです。
私な朝方に血圧が高いのです。
冷え込む時期は血管も縮むため血圧が高くなります。
これは医学的にも言われてることです。

身体が冷えてると血圧は高めになります。首元や背中の筋肉が張ってると血管にも影響を与えます。休憩を取って横になり休む事があります。その時畳や床の上にカーペット敷きに寝ると身体が冷えます。

この時、血圧を測定してみました。高いです。上が200下が145脈拍75です。ちなみに朝は171.120でした。体の疲労と緊張を取ると164.116に、これでも高い群に入りますが、冷えてる所にいると血圧は高い数値になります。写真の物は体温を奪われない特殊繊維の敷パッドです。これを畳みの上に敷いてヨコになり休んで、その後に血圧を測定して見ました。その値は私には141.101とかなり数値が良くなります。ちなみに、この値で血圧降下剤を飲んでお酒を飲むと血管がさらに拡張して、さらに血圧が下がるので危険になります。

通常〜血圧が低い方が飲酒をすると記憶がなくなる。というのは急激に血圧が下がるからです。これを読まれてわたしお酒飲むと時折記憶ない時があるって方は血圧低い方です。たくさん飲酒するとき考えて飲みましょう。(まーむりでしょうけどね)

さて、私は血圧が高いということで、採血ホルモン検査、腎臓検査、頸動脈や血管の動脈硬化検査、しました。これが原因だというのが判明していません。ドクターも経過観察中です。要は血圧について、よくわかってないのです。

血圧が高いからと言って頭痛、吐き気、目眩、起きません。しかし血圧のいうには年を重ねると課題になります。

加齢により高齢者と言われる年代になり血管がもろくなると、大変良くないことになるということです。血管の寿命は人生の寿命です。

朝方、血圧高い方は寝ている寝床の環境を考え直した方が良いです。日中〜ヨコになり休憩する方はヨコになる場所と体温を奪われない環境を考慮した方がよいです。

これは血圧が高い人間からのアドバイスです。

※使用された敷きパッドは医療機器扱いの繊維シーツ素材です。ダニや汚れを防ぐ抗菌防汚加工で臭い対策空気浄化機能です。自宅介護で使用される方もいます。ヨクナルネットは医療機器の取り扱いの許可を取得しております。試してみたいという方はどうぞ。お試しにお金は取りません。無料です。

2016年11月23日水曜日

痛くて動かせない首の悩み寝違いなど首がヨクナル

【謎解き】

痛い!動かせない!治療わずか数秒で治るヨクナルメソッド。首が原因で現れる症状がその場で解決できます。それはなぜか!


【筋肉】 

人間の筋肉には二つの種類があります。随意筋と不随意筋です。
  • 人間の意思により手足を自由に動かすことができる筋肉=随意筋
  • 人間の意思では動かすことができない胃腸や心臓の筋肉=不随意筋
人体は全体のバランスよく機能するようにできています。自由意志で動かせる部分(随意筋)と意思が直接介入できないように生命維持する機能(不随意筋)を受け持つ部分とで人体という生命システムができています。独立した構造になっています。意識と無意識の動きで働いています。

要するに、自分の意思で動かせる筋肉と動かせない筋肉があるということです。


【自律神経】

自律神経は不随意筋の系統にあります。自らの意思でコントロールすることができません。人体のバランスを保つために二つの神経機能があり役割があります。無意識の中で働いています。
  • 交換神経=活動してり緊張してるとき。
  • 副交感神経=休息、睡眠、リラックスしてるとき。

【ヨクナルメソッド】

痛みや疲労が、どうして!すぐ良くなるのか。人の身体に触る主方法で大事なことがあります。例えば〜

  • 触る、
  • 触れる、
  • 手に添える、
  • 手に持つ、
  • 掴む、
  • 保持する、
  • 固定する、
  • 押さえる、
  • 牽引する、
  • 伸長する、
  • 伸張する、
  • 狭定する、
  • 挟む、

これらはヨクナルメソッドの手法全てにおいて加減があります。使いわけできる技量と技術がありあます。その場で痛みを解消する、疲労回復、体内の不調、体幹の歪み、体の動き、身体調整、目的に応じて使い分けて施術を行い解決します。

むやみやたらと揉まないのは理由があります。


それは、筋肉組織を壊さないで治した方が、ダメージがないので、すぐに回復することができ良くなるからです。筋肉をマッサージして潰してしまうと反動がでます。それは揉み返しといったことにつながったり、単に痛いのを我慢することになります。

揉まれて満足する方、揉まれないと満足しない方は反発力があり健康体であるので、わたしのところでは満足感を得られないとおもいますので遠慮してください。縁がなかったのだとおもいます。

ですが、


いままで、なにをやっても良くならない方、
どこへ行っても良くならなかった方、
いろいろな治療法を試したが良くならなかった方、
すぐに体調を戻す必要がある方、
すぐその場で治療結果が現れます。時間の経過と共にさらに効果が現れます。


ヨクナルメソッドは治療中、【筋肉】と【自律神経】の働きに加え、拮抗する筋肉の動きも見て治しています。生活習慣で身についた動きからの脳の学習効果も関係しています。意識する動き、無意識での動き、呼吸を見ながら治療しています。

見るというのもそうです!

(言葉の使い方と思われがちですが)


治療に入る前に身体の動きは、すでに観ています。状態観察です。問診の時は見ています。全体の動きを俯瞰して見てます。診断で体に触れている時は詳細を診ています。視るときがあります。その時は悪くなった原因を知ろうと聞く時です。あなたの今の状態は毎日の日々の習慣でできています。最近体調が悪い、あっちが痛い、こっちが痛い、スッキリしない、寝た気がしない、など症状に影響するであろうということを把握するため、必要な情報を得る為に聞いております。これはわたしどもでは視るです。

感が良い方は、すこしわかったかも


診断が正しくできていれば、すぐ何をしたらよいか決まるので、その場で良くなるのです。人の動きや生活習慣は行動内容は脳に学習記憶されています。呼吸動作を見ながら自律神経作用の働きで最短距離で治療をしているのです。結果:早くヨクナルのです。

最初に見る方は少し時間をいただき治療にあたっております。

【まとめ】

  1. 筋肉の二つの働きと動きで治療する
  2. 自律神経にの二つの作用で治療する
  3. 呼吸の働きで治療する
  4. 脳の学習作用で治療する


追伸:その1
家庭で必要なヨクナル講座、ヨガ教室など運動や歪みや姿勢を考えたあなたのお店のプログラムを構築し提供できます。まずは相談どうぞ。


追伸:その2
11月30日水曜日14時〜15時
ヨクナル個店塾やります。
体験や理屈がわかりますよ。興味関心ある方どうぞ。



ヨクナルメソッド治療家 千田厚


静岡市駿河区東新田1丁目3-30

電話 054-257-7697

2016年10月17日月曜日

顎関節症スプリントの方の治療

若い女性で顎がゆがんで痛い。
顎関節症スプリント
噛み合わせと顎が外れるなど悩んでいた方がおりました。


顎が歪んでいるため、カクカクしたり噛み合わせが悪いので困っておりました。

治療に来られたその方の状態は、平な椅子に腰掛けてもらうと身体が斜めでした。
顎関節スプリントの治療は呼吸と共に自律神経に働きを掛け不自然な顎の動きを治します。この方は体に絶えず力が入っておりました。少しの動作で身体が構えます。不自然な力が入らな無くなるとカクカクする噛み合わせは収まり治りました。

治すのに、まず正中線という見方をします。
足首の位置、
膝の位置、
骨盤の向きと高さ、
股関節の向きと位置、
腰の位置、
坐骨の位置、
脊椎の傾きや湾曲の状態、
肩甲骨の向きと動きの位置、
頚椎の湾曲と傾きの位置、
頭部の傾き、
顎の動き、
腕の動き、
これらの可動範囲や不自然な位置と動きを診断します。

初診で来られた時は、ご本人に理解していただくため説明しながら診断を行います。
ご本人が知らないうちに身につけてしまったクセや動きが身体に関係していることが大きいです。気が付いてもらうことも大切です。

口の開閉で困っているいる方は、無理に固定したり引伸ばすといった矯正では筋肉やその人の筋力が反発します。本人が構えないでムリ無く、力を抜いている状態で治すのが早道です。良くなる治療は治療中に寝てしまうぐらい身体がリラックスします。力が抜けてる状態で、その最中に良くなる動きをするので治るのです。つまり脳が学習した骨格の動きと筋肉の動きを呼吸を見ながら自律神経の作用で治しています。

自律神経の作用は重要です。
顎関節症を治したくて合わせて他の悩みも解決されます。自律神経(交感神経と副交感神経)が正常に働かないと、疲労が解消できにくい、更年期などで、のぼせたりしやすい、ひんぱんに手に汗をかく、寝汗をかく、など現れるます。それらも解消します。

一つ良くなると次々と良くなります。




2016年9月2日金曜日

首が傾斜してると体幹が崩れます。たいていの方は椅子に座ると3分もしないうちに脚を組み始めます。

ボキボキしないゴキゴキしない痛くない療法という看板を立てていた頃もありました。

静岡で治療すること18年となります。
私が治療の世界に入る頃の年齢は30代なかばでした。開業当初は検査もおぼつかなのに、治ってしまったりしてました。大変重症な患者さんが来院した時は師匠に診断を仰ぎ、患者さんと共に元気になるために治療を取り組み前へと進んだものです。

今では、静止位置から歩いて動く姿を見てると診断ができてしまうまでの診断能力と技能技術が身に付きました。今の境地になれたのは当時の私が未熟ながらも患者さん共に治ろうとする意気込みがあったのと私を信じて通われたから今があるといえます。

過去当時の自分を振り返ると、開業当初の治療方法と今とを自分なりに比べると10倍も20倍も30倍も差があることを実感します。

開業当初から師匠より言われていたことがあります。
それは『診断あっての治療である』それを18年継続してきたので、観て仮説を立て実際に診ていくと確証を得るので、何をしたら良いか正しい判断を素早くできるようになったため無駄がなくなり患者さんの負担がなくなるので結果、早く良くなるんですよね。それと治療で動きをみて診断できるようになれたのは、2002年からオスグッド研究所を始めたことで身体全体の動きをみて診断することが自然と身についたのでできるようになったのだといえます。



さて、頚椎が歪んで曲がっている方がいます。その方は両肩のどちらかが下がっています。後方背後より背中をみると肩甲骨の位置が左右の位置が違います。診方はどこを基準に診ていくかです。それと人間の多くは二足歩行をします。ですので、足、脚、重要です。


首の悪い方は人間本来の自然な姿勢ができません。脳が視覚情報を基に地面と水平位置を保とうと脊椎の周辺の筋肉を歪めます。左右の肩が揃ってない方は坐骨も揃わないので、平らな椅子に長く腰掛けると3分もしないうちに脚を組み始めます。無意識にする動作には注意したいですね。



2016年8月31日水曜日

めまい、ふらつきで悩んでいる方〜その治療は正しいのか?

ご本人は斜頸に気がつかないでいる方が多いようです。


治療に来られた女性の話です。朝起きて、めまいがする。ふらつく。という状態が起きたので良くなるへ治療に来られました。

結果からお伝えすると、治療後めまいふらつきは解消され、良くなるネットからそのまま仕事場へ向かわれました。診断あっての治療をしてますので、最短時間で症状を解決しいます。

めまい、ふらつき、これは頚椎に歪みが原因であると、言えるのかもしれませんが、早急に身体の状態を見もしないで結論へと結びつけてしまわないで、一つ一つ身体の状態をみて治します。


傾斜のない平らな椅子に座ってみましょう。


どのように、腰掛けたか?
座り始める動作から〜座り終えるまでの静止位置まで、良くなるでは動的な動きは診断ポイントになります。身体の動きでの診断は重要です。

体温が奪われないで、平らなところに仰向けになって寝てみましょう。


平らに寝てまっすぐな姿勢で寝ます。このとき少しでもヒンヤリするようなら、場を変えましょう。床の上や畳の上で直に横たわると体温変化に反応して筋肉は緊張方向に作用します。力を抜いた状態が保ちにくいですから、体に配慮して気をつけたいです。もしベッドで考えているのならば、お尻が沈まない状態であることが重要で大切です。ポイントは体温を奪われない。お尻が沈まない。これすごく重要です。

自分が感じるままに、まっすぐ寝てみましょう。


あなたがイメージ(脳が記憶している感覚)している体の位置や状態で、体を動かしてみると、イメージしていた状態とかけ離れることが起きます。その違いに驚く方が大変多いです。私どもは治療を行う前より歪み診断をしています。仰向けにただ寝ていただくだけ良いので誰でもできます。ご家庭でお試しください。(最近は仰臥位姿見検査というのが広く知れ渡ってきたようです。

「まっすぐ寝てください♪」とお伝えいたしますと、ご本人は、まっすぐ寝てるつもりですが、予想外に体が斜めになったりしている方がおります。体幹の歪み、ねじった状態が現れます。これは脳が学習した結果です。

ご自身の体の使い方が、思い通りに動いてないことが起きます。

腕を上げたり、物を掴んだり、静止位置からの動作を常に私は見ています。カラダの動的な動きを観ることで、なにがどのようにおかしいのか、なにが異常なのかを知る診断法があり、その不都合で不自然な動きをひとつ一つ取り除き解決します。治療している時間は数秒単位です。ですが時間で治療をしておりません。あくまでも身体の反応を見ているのです。(症状により治療する時間は変わります。治療費は時間制ではありません。)

魔法のような不思議な治療は検査診断している時より始まっているので本人は何をされているのか、わからぬ間に、治ったり不快な感じが消えたりしています。大抵の方は気持ち良く寝てしまわれます。これが不思議〜と多くの方が言われるところです。

◾️まとめ
  • めまい、ふらつき、思い込みと症例で診断しない。
  • なんでも頚椎が原因としてみないこと。
  • 体温を奪われないとこで、まっすぐ寝てみる。
  • 時間をかけないで治療すること。
首に問題があると、起き上がれないし、歩行も困難になります。早く治しましょう。


2016年8月28日日曜日

頸椎が悪いと良いスイングフォームは作れません。

ご存知ですよね? 首が傾斜してたり歪んでるとスイングの軌道が安定しないこと。 

 

ゴルフ雑誌があったので目を通してみました。
プロがフォームやスタンスについて語っています。 実は私はパターが苦手で20年前にゴルフを辞めました。まーその話は良しとして。 本題へ。

軌道が安定しない方は、肩の動きが自分でイメージした通りにスイングできません。 頚椎が正しい位置にないと、スイングはブレます。 調べる方法が良くなるネットにはあるのですが、文面で紹介するには限界があるのでさわりだけ紹介しますと、足と坐骨と首の位置の関係で、頭部がぐらつき両肩も回らない状況が発生します。ダフったり、手打が起きます。

  • スイングが安定しない
  • ダフる
  • スイング時に頭部が動く
  • 手打ちする
  • 肩が回らない
  • まっすぐ飛ばない

改善解決したい方、良くなる診断されると今後のフォーム改良と解決の糸口になりますよ。